2010年10月31日

残してある畑です



今年は干し芋用のサツマイモの育ちが悪いので、
意図的に芋掘りを遅らせている農家が少なくありません。
ほしいも直売場もまだ掘っていない畑があります。
この畑も試し堀りして、もう少し大きくならないかと、
ダメ元で遅らせている畑です。
  

Posted by ほしいも直売場 at 09:11Comments(0)

2010年10月30日

雨よけ、夜露よけ



畑が住まいから遠いのは大変で、
広くて遠い畑か、狭くても形が悪くても近い畑か、
借りるときには迷います。
遠い近いは関係なしに、作業が途中になると、
農機具を畑に置きっぱなしは良くあること。
芋掘りのトラクターとつる刈り機を、
ほしいも直売場の畑のお隣さんが置いて行きました
  

Posted by ほしいも直売場 at 09:00Comments(0)

2010年10月29日

予報通りです



昨日はかなり雨が降り、畑は水だらけです。
予報通り今日一日は天気がよさそうなので、
干し芋のサツマイモ収穫作業はしますが、
果たして畑から持ち出せるか?
軽トラックは四駆ですが、重いと畑から出れないかもしれません。

  

Posted by ほしいも直売場 at 07:54Comments(0)

2010年10月28日

芋収穫、運び



日が短いので、干し芋用のサツマイモを収穫して、
畑から運び出す頃には、すっかり暗くなって来ます。
ここのところ急に寒くなり、3時を過ぎると芋の収穫
(コンテナな袋入れ)は寒い位、運ぶ=重いものを持つ、
位で寒くない感じです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:07Comments(0)

2010年10月27日

農園前の安納芋



ほしいも直売場の農園前の安納芋を掘りました。

細いのは覚悟していましたが、

肌がデコボコしているのが多いのが計算違いです。

もうひとつの畑は、玉子みたいな大きさにしか育ちませんでした。

南の国のサツマイモなので、気候が合っていないのかもしれません。
  

Posted by ほしいも直売場 at 14:26Comments(0)

2010年10月26日

だんだん不作が解ってきて



今年は深刻ですね。
芋掘りが進むと共に、どうにもこうにも収穫量が少ないです。
5割減の干し芋農家もめずらしくありません。
少しでも大きくしようと、芋掘りそのものを遅らせている農家もありますが、
劇的にここから大きくはならないでしょう。
今シーズンの干し芋加工は遅く始まり、早く終了になりますね。

  

Posted by ほしいも直売場 at 08:16Comments(0)

2010年10月25日

白菜が育ってきました



干し芋産地では、10月も気温が高いまま推移しました。
そのせいか、白菜の育ちが早いようです。
この後結球がうまくいくかですが、
無農薬の割には、虫食いも少なくここまでは中々の出来です。
まぁこれからですが。
サツマイモ以外あまり上手ではないので、どうなりますか。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:46Comments(0)

2010年10月24日

とても立派な紅マサリ



紅マサリも干し芋にして美味しいサツマイモです。
作付けしている農家は少数ですが。
ほしいも直売場の仲間の紅マサリを見てきました。
とてもよく育っています。
形も良いし、傷もなく、肌も綺麗です。
これなら美味しい紅マサリほしいもができそうです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 13:09Comments(0)

2010年10月23日

ほしいも農家が玉豊をもってきました



ほしいも直売場の仲間、とても親しくしている干し芋農家が、
奥様が具合が悪く、干し芋の加工ができないとのことで、
収穫した玉豊を持ってきました。
とても上手に、甘い干し芋を作る農家だけに、残念です。
直売場でその農家が作る干し芋に負けない、美味しい干し芋にすることが、
せめてもの、私達ができることです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:41Comments(0)

2010年10月22日

定温倉庫の修理



これから大活躍してもらわなければならないのが、
ほしいもの原料を保管する定温倉庫です。
春から育てたサツマイモを、ほしいもに加工するまで、
しっかりと保管してもらいます。
少々不具合があったので、業者に来てもらい、修理をしてもらいました。
次はこっちもとっても大事なボイラーのメンテナンスをやってもらう予定です。
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:22Comments(0)

2010年10月21日

つる刈り後、芋堀り


遅れながら、ほしいも直売場の芋堀りスタートです。
つるを刈って数日おくと、芋堀りがやりやすくなります。
芋堀りの時、毎年芋堀り機に巻き込まれ手をケガ(大ケガになります)する
農家がいて、今年もケガをした方がいるようです。
時間をかけても、つる刈りを丁寧にして、数日おいて等、
無理のないスケジュールで芋堀りを進めています。

  

Posted by ほしいも直売場 at 07:29Comments(0)

2010年10月20日

芋収穫の手伝い



仲が良い農家の芋の収穫をお手伝いしました。
いつもは一緒に仕事をsない人たちと、
大人数でワイワイガヤガヤ仕事をするのも楽しいものです。
お茶やお茶菓子、お昼ご飯も振舞ってもらって楽しい手伝いでした。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:37Comments(0)

2010年10月19日

芋の収穫が進んでいます



ほしいも直売場の周りでも着々と芋の収穫が進んでいます。
今週は天気が続きそうで、一気に進みそうです。
平年より減収が確実なので、
いつもよりも小さい芋や形が少々悪くても、
干し芋用に持ち帰る傾向があります。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:44Comments(0)

2010年10月18日

農園前のキュウリに



葉っぱを食べるので、サツマイモ畑ではよく見かけます。
農園前で栽培しているキュウリにもいました。
今年は(今年に限らずですが)ヨトウ虫などの芋虫の食欲はもの凄く、
しかも大量に繁殖します。
それに比べればカタツムリはかわいいものです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 05:51Comments(0)

2010年10月17日

白菜第3弾



冬はいくらあっても良い野菜です。
干し芋の干し場になるところに植えるのですが、
干し芋を干す下に植えます。
干し芋を作っている最中もそのままの場所で大きくします。

漬物に鍋にと活躍です、
干し場に白菜を常備という感じです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 06:36Comments(0)

2010年10月16日

芋堀りの合間の畑作業



休耕していた畑を来春から
干し芋のサツマイモを栽培します。
その準備は秋から始まります。
新しい試みということもありますが、
しっかり準備して行こうと思っています。
  

Posted by ほしいも直売場 at 06:32Comments(0)

2010年10月15日

忙しいと言いながらも



干し芋シーズインでこれから春までは、
芋ほり、準備、長丁場の干し芋作り、片付けとともに、新たな作付け準備、
と干し芋一色です。
忙しいのですが、冬の晩酌の友の鍋の白菜作りを
引き続き第3弾としてやってます。
干し芋作りも大事ですが、晩酌も大事なので。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:58Comments(0)

2010年10月14日

農園前の安納芋



今年の芋掘りのスタートは、農園前の安納芋です。
今年はここに種芋の半分を保管の予定なので、
芋掘りの合間はその準備をしたいので、最初に掘ります。
他の干し芋農家もだいたい芋掘りが始まりました。
あまり良い声が聞こえてきません。
果たして、長砂農園の成績は?
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:16Comments(0)

2010年10月13日

マクワウリ



こちらも時期はずれですが、育っています。
ほっておいても育つから、
強い野菜なのでしょう。
サツマイモ掘り、干し芋作りとこれから、
ほしいも直売場は忙しいシーズンインですから、
干し芋関係以外の農産物はかまっていられません。
手間無しのこういう野菜は重宝です。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:50Comments(0)

2010年10月12日

キュウリが大きく



昨年キュウリを作っていた畑に、
自然と苗になっていたので、
農園前の植物園に移植しました。

自然淘汰されずに残った種(苗)だから強いのでしょうか、
たちまち育ってきました。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:54Comments(0)