2012年11月30日

棚作り



干し場の足元が決まると、
棚作りです。
すだれの寸法に合わせてレールを組み立てます。
3ヶ月の長丁場なので、ここもしっかりと組み立てます。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:55Comments(0)

2012年11月29日

干し場に稲藁を敷いています



整地した干し場には、麦を蒔きます。
その上に稲藁を敷き詰めます。
足元をしっかりさせることと、
大荒れの天気に備えて、
かなりしっかりと干し場を作ります。
その第一弾です。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:41Comments(0)

2012年11月28日

表面を整えています



干し場にする部分も畑でしたので、
一度トラクターで整地するのですが、
ここはサツマイモのつるがあまりにも伸びていたので、
つる刈り機を入れて、砕いてから、
トラクターで整地します。

その後、麦の種を蒔いて、稲藁を敷き詰めて、
そして、干し場作りになります。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:33Comments(0)

2012年11月27日

干し場作りが続いています



カヤネズミが巣を作る位ですから、
干し芋場のビニールハウスの骨組みには、
たくさんの種類のたくさんの量の草がまとわりついています。

それを取り払うのがなかなか大変です。
  

Posted by ほしいも直売場 at 06:21Comments(0)

2012年11月26日

カヤネズミの巣



鳥の巣ではありませんでした。
小さなネズミ、カヤネズミというそうです。

抜け殻になった巣と、
子供がいる巣のふたつがありました。

それにしても上手に巣作りするものです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:51Comments(0)

2012年11月25日

ピンとした朝



朝、霜が降りるようになりましたが、
暖かくなるのもまだ早いです。

けれど、こういう朝を迎えるようになると、
ほしいも加工が始める気分になります。
  

Posted by ほしいも直売場 at 09:05Comments(0)

2012年11月24日

新品の蒸篭



親しい干し芋農家に、
新しい蒸篭(せいろ)がありました。

蒸篭も商売道具ですから、
前に使っていたのも頑丈にできていましたが、
毎日、長年使ってきていると、
どうしても壊れるものです。

今回建具屋さんがきっちりと作りこんでくれていました。
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:04Comments(0)

2012年11月23日

フォークリフトも整備しました



干し芋加工ではフォークリフトはフル回転活躍します。
シーズン前にしっかりと整備してもらいました。

少しずつですが、準備が整いつつあります。
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:35Comments(0)

2012年11月22日

干し場作り



収穫が終わり、畑を寝かせる前作業が終わると、
いよいよ干し芋加工の準備です。

干し場にする畑も無農薬でサツマイモ栽培をしていましたから、
かなり草が繁茂しています。
そこから念入りに干し場作りをはじめます。
  

Posted by ほしいも直売場 at 08:00Comments(0)

2012年11月21日

効きすぎた肥料



今春、初めてEMぼかし肥料を作り、試しました。
どうも効きすぎてしまったようです。
干し芋用にするのには、大きすぎるほどに育ったサツマイモが
ゴロゴロでてきました。
残念ながら、干し芋には不適切なので収穫しません。

しかし、これで効き目があることと解りましたし、
畑に入れるひとつの目安もできました。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:29Comments(0)

2012年11月20日

もったいないけれど拾いませんでした



美味しい干し芋ができるサツマイモは、
形が良くて、大きさも適度で、肌(皮)も綺麗なものです。
形も大きさも適しているのですが、
一箇所でもくぼみがあると、どうしても味は落ちます。

それらのサツマイモは、本当にもったいないのですが、
収穫しないで、畑に残します。

美味しい干し芋のための選別は畑からはじまります。
  

Posted by ほしいも直売場 at 06:14Comments(0)

2012年11月19日

小道具も手入れします



サツマイモの収穫が終わると、
輪作の麦を蒔いて、春まで畑は寝かせます。

鎌などの小道具も使わなくなるので仕舞い込みます。
刃を研いで、綺麗にしてから仕舞い込みます。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:37Comments(0)

2012年11月18日

すぐに畑に出ます



収穫が終わったサツマイモ畑は、
残してきた干し芋にできないサツマイモが残っています。
それらは鋤きこんで土に返します。

トラクターが芋掘り用になっていますので、
畑を鋤きこむようにアタッチメントを変えて、
早々に作業します。
  

Posted by ほしいも直売場 at 10:04Comments(0)

2012年11月17日

畑の片付け



抑草で畝(うね)を覆っていた黒マルチ(ビニール)が、
芋掘り後の畑にどうしても残ってしまうので、
芋収穫後は、黒マルチを使った畑を一回りして、
拾っていきます。

この後は輪作の麦の種蒔きです。

  

Posted by ほしいも直売場 at 07:59Comments(0)

2012年11月16日

芋掘り終了



ほしいも産地でほぼ一番遅れでの、
芋掘り、収穫、終了です。

スタッフみんな頑張ってくれました。


結果は、品質・収穫量ともに「まあまあ」です。
品質重視で、収穫するサツマイモをかなり選んだので、
収穫量は少なめです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:36Comments(0)

2012年11月15日

追い込み



流石に朝の冷え込みが厳しく、
芋収穫の限界の気候です。

一昔前は干し芋加工が始まっていた時期にさしかかってしまいましたので、
芋収穫の追い込みです。
  

Posted by ほしいも直売場 at 06:51Comments(0)

2012年11月14日

干し場作りが進んでいます



ほしいも直売場では芋収穫がかなり遅れていて、
まだ続行中ですが、仲間の農家は着々と進んでいます。

どこの農家も一番手間が掛かる干し場に取り組んでいます。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:47Comments(0)

2012年11月13日

成績が悪い畑



芋はできているのですが、
干し芋用としては使えない物がたくさんできてしまった畑です。

干し芋用のサツマイモは、
適度な形、適度な大きさの二つを満たさないとなりません。

畑に置いてきてしまうサツマイモばかりになってしまいました。

  

Posted by ほしいも直売場 at 08:03Comments(0)

2012年11月12日

つる刈り機を借りました



年代もののつる刈り機を使っていたのですが、
とうとう壊れてしまい、急遽仲間の農家から借りて作業しています。

今シーズンはなんとか持つかなと、
騙し騙し使っていたのですがダメでした。
急遽の機械がすぐ手当てできてホッとしています。
  

Posted by ほしいも直売場 at 07:46Comments(0)

2012年11月11日

白菜が大きく美味しく



ほしいも産地も霜が降りるようになり、
断然美味しさを増すのが白菜です。

各農家では、ほしいも加工の準備をしながら、
白菜の漬物つくり等の冬支度をしています。
  

Posted by ほしいも直売場 at 10:05Comments(0)