2010年11月15日

鳩よけ



干し芋産地と同じ県内の神栖市に、肥料を引き取りに行った時の倉庫に、
入り口に何本ものひもがぶる下がっていました。
何のため?
考えてもわからないので聞いてみたところ、
鳩よけとのこと。きっと長さも色々試した結果なのでしょう。
干し芋の干し場も鳥よけに苦労するので気持ちはわかります。
ひもがあるだけでも違うというのは発見ですし、ヒントになりそうです。

Posted by ほしいも直売場 at 07:41│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。