2013年04月23日

プラウ耕



親しい農家が深耕のプラウ耕をしていました。
大きい畑なので、一日がかりです。

深耕は干し芋用のサツマイモにとって良いかどうかは、
その年の気候との兼ね合いで変わってきます。
ただ、数年に一度はやった方が畑のために良いので、
いつやるか?が問題です。

気候は読めないので、
定期的にやるしかないのですが、
深耕をした畑は水はけが良いので、
その土地は雨が多いことを期待します。


Posted by ほしいも直売場 at 07:52│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。