2010年12月27日

ボイラーのタイマー



今年は干し芋の蒸かしに時間をかけているのですが、
タイマーに力を借りて、もっと長く蒸かすことにしました。
2時間以上蒸かしたいので、寝ている時から蒸かし始めます。
ボイラー屋さんが年末駆け込みで駆けつけてくれました。
蒸気が作業場にこもることを心配していましたが、
何度かの実験で大丈夫そうなので、
早速使っています。

Posted by ほしいも直売場 at 07:27│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。